So-net無料ブログ作成
検索選択

ゆ〜とろん [辰野通信]

X10F0024.jpg
 
昨日は朝から某社製NC高精度球心研磨機の技術資料を作成。(しかも英語で!)
レンズの加工は得意分野とはいえ、英語が苦手なので予想以上に捗りません(汗)
気づいたら空が白々と明るくなっているではあ〜りませんか!
 
あいや〜、久しぶりの徹夜かよぉ!
ショボショボする目を擦りながら、ネルドリップでコーヒーを入れます。
これ終わったら、バイクで温泉行ってこよっと。
 
というわけで、行ってきたのは富士見パノラマスキー場の麓にある「ゆ〜とろん」。
本名は富士見温泉“水神の湯”(「すいじん」と読む)
単純硫黄泉で掛け流し!という謳い文句に釣られました。
 
こじんまりした共同浴場で、半分は地元民で半分はスキー場へ遊びに来た親子連れ。
脱衣場も洗い場も満員御礼状態。
ほんのり硫黄臭のするトロンとしたぬるめの湯にダラ〜っとつかります。
 
打たせ湯の音に混じって聞こえてくるピアノは「真夏の果実」(サザン・オールスターズ)。
春先の山の湯でかけるBGMには合わねんじゃね?と思いつつ口ずさむ。
そのうちに意識が遠のいて・・・ゴボゴボゴボッ!
いやはや、溺れるところでした。

X10F0027.jpg
 
風呂上がりは腰に手を当てて、八ヶ岳高原牛乳をグビッ!(ん〜、定番!) 
 
X10F0033.jpg
 
朝から何も食べていなかったので「ほうとう」を食します。(モチモチしておいしかった) 
 
X10F0036.jpg
 
すっかり暮れてしまいましたが、真冬に比べたらずいぶんと暖かくなりました。
 
 
P.S.
久しぶりに登場するMoto Guzzi V7 Racer。
この冬はモトスミで越冬させることなく乗り続けました。
とはいえモトスミとの往復がメインなので走行距離はまだ15,000km。
 
昨年秋にMistoral のサイレンサーに交換したのでドリュドリュ感が倍増。
2500rpm付近のモタツキも消えてどこからでもトルクが沸いてきます。
しかも、リミッターの効く7000rpm までスンナリと伸びるようになりました。
 
真紅のフレームと“火気厳禁”と“立入禁止”と“消火器”の赤がおもしろいのでパチャリ。
 
X10F0022.jpg
 


nice!(6)  コメント(0) 

nice! 6

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。