So-net無料ブログ作成
検索選択

信州松代「おしぼりそば」 [日記]

X10F0851.jpg

今朝も早起きして加賀百万石の金沢から真田の里・信州松代へ。
北陸自動車道から上信越自動車道。
初夏の空に妙高山がクッキリ。
仕事日和というよりはドライブ日和であります。

X10F0853.jpg

機械の出荷検収を終えて、昼は何を食べようかと街をブラブラ。
人通りも疎らな城下町で見つけたのがココ、そば処「沙羅樹庵」であります。

X10F0854.jpg

出迎えてくれたのは朴訥な感じの御主人。
お品書きを見るとどれも美味しそうなんですが、ひろネコが選んだのはコレ。
「おしぼりそば」であります。

X10F0858.jpg

松代伝統の食べ方らしいのですが、そばつゆは辛子大根のしぼり汁。
ピリリと辛いですが、後味はスッキリ&サッパリ。
同じ信州でも辰野では出汁と醤油でつくったそば汁に辛子大根おろしを入れるので、これとはちょっと違います。

X10F0860.jpg

薬味は左からネギ、かつお節、そして味噌。
御主人に「食べ方はご存知ですか?」と訊かれたので「実は初めてです」と答えると、丁寧に教えてくれました。

まずは「おしぼり汁」だけでおそばをいただきます。
ピリリと辛いが後味スッキリで、そばの味が引き立ちます。
別に持ってきてくれた普通のそば汁と比べてみると、それはそれで旨いです。
おしぼり汁に生醤油を加えると辛みが増すそうですが、今回は試さず。
ネギを入れるとサッパリ感が強調され、かつお節を入れると風味が増し、味噌を入れるとマイルドに。
一つのそばでこんなにいろいろ味わえるとは思いませんでした。

これはオススメです。(= ̄▽ ̄=)


タグ:X100F
nice!(2)  コメント(0) 
共通テーマ:アート

nice! 2

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。