So-net無料ブログ作成
検索選択

蒲苔島探検記 [香港]

FXT19196.jpg

ここは蒲苔島(Po Toi Dao)。
香港島の南東に浮かぶ島であります。 

FXT19195.jpg

なかなかの南国風情であります。 

FXT19194.jpg

尖沙咀の天星码头(スターフェリーターミナル)から直線距離で約17km。
蒲苔公衆码头のある大湾に到着であります。 

FXT19219.jpg

船を降り、鬱蒼としたジャングルのような島を探検に。 

FXT19198.jpg

天気は薄曇り。
汗をダラダラかきながら山道を登ってゆくと眼下には蒲苔島の大湾が見えます。 

FXT19204.jpg

山頂(!?)から下り。 
尾根道がず〜っと続いています。

FXT19212.jpg

海峡の向こうに見えるのは細担島。

FXT19218.jpg

山から降りたところに標識が。
ここは码头(船着場)とは逆に行って砂浜の方へ。 

FXT19222.jpg

明記海鮮酒家。
この島で唯一の海鮮料理のレストラン。 

FXT19223.jpg

お腹いっぱい食べたところで砂浜に。
ヨットが3隻、穏やかな海に浮かんでいます。

 

2週間にわたる出張の合間の日曜日に参加したボートクルージング。
香港へ遊びに来る人は大勢いますが、離島を訪れる人はあまりいないかも。

つづく

 


タグ:X-T1 XF35/1.4R
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:アート

ひろネコは暑いのが苦手 [香港]

FXT19193.jpg
早朝の尖沙咀(Tsim Sha Tsui)

久しぶりの香港は「雨季」といっても過言ではない季節。
「モワッ」とした空気のせいで額から「ジトッ」と汗が滲み出てきます。

香港空港からエアポート・エキスプレス(機場快線)で九龍。
さらにMTR(地鉄)に乗り換えて旧香港空港の跡地のある九龍湾へ。

FXT19309.jpg
機場快線の切符(空港−九龍はHK$90≒JPY1,500) 

それにしても香港は蒸し暑い。
気温は30℃ソコソコですが、湿度が90%前後と高いのであります。
しかも近頃日本でも流行りの『ゲリラ豪雨』のような雨が突如「ダーッ!」と降る。
ただでさえ暑いのが苦手なひろネコでありますが、さわやかな風が吹く信州伊那谷
から出てきたひろネコにとってこの蒸し暑さは耐え難いものがあります。

ところが出張を終えて帰国してみると羽田空港は35℃を超える灼熱地獄。
週末を過ごしたモトスミの自宅ではエアコン切ったら最後、窓を全開&パンツ一丁
でも眠れないほどの熱帯夜。

あいや〜、日本は香港よりも暑いじゃないかっ! と思ったが、辰野に戻ってみたら
今度は布団を掛けて寝ないと夜中に肌寒くて目が醒める(笑)

もちろん辰野だって日中は日差しが強くて暑いのでありますが、朝晩は涼しいので
とっても過ごしやすいのであります。

というわけで、今夜はこの辺で。(支離滅裂だなぁ)
晩安!

 


タグ:X-T1 XF35/1.4R
nice!(2)  コメント(0) 
共通テーマ:アート